健康と医療の情報局でっせ

健康でんがな栄養まんがな

健康づくりのサポート!健康と栄養について真剣に調べてます

ラクトフェリン

ラクトフェリンは母乳やらなんやら哺乳類の乳に含まれるたんぱく質。
ラクトフェリンは、免疫力強化、胃腸の健康に、アレルギー抑制にと注目をあびとりまんねん。

ラクトフェリンとは・・?

ラクトフェリンは、母乳や牛乳やらなんやら哺乳類の乳やらなんやらに含まれとるたんぱく質の一種や。
生まれたばっかりの赤ちゃんに、「初乳」を与えることで免疫力をつけて病気にかかりにくくすると良う聞きまっけど、その免疫力をつける正体がラクトフェリンなんやこれがホンマに。

■ラクトフェリン

ラクトフェリンは、1939年に牛乳から発見された哺乳動物の乳やらなんやらに含まれるたんぱく質。
「ラクト」=ミルク、「フェリン」=鉄を運ぶ、からラクトフェリンと名づけられはった。
母乳以外には、涙・唾液・胆汁やらなんやらにも含まれとる。
別名「免疫ミルク」とも呼ばれ、免疫力を整えたり、有害な細菌から身体を守ったりやらなんやらの効果があり、健康維持やらなんやらに期待されとる。
ラクトフェリンは、熱に弱いため、加熱殺菌処理された市販の牛乳には、ほとんど含まれおらへんし、加熱殺菌されておらへん牛乳やチーズやらなんやらに含まれとるラクトフェリンはごく微量やから、ラクトフェリンを手軽に摂るにはサプリメントが効果的や。

牛乳にはごく微量・・貴重なラクトフェリン

■100ml中のラクトフェリン量

    • 母乳   :  約100~300ml
    • 牛乳※  :  約10~40ml

※牛乳は加熱殺菌しておらへんもん

ラクトフェリンは母乳の、特に出産直後3日以内の「初乳」にようけ含まれ、牛乳にはごく微量しか含まれてへんねん。

ラクトフェリンはこないな人、こないな症状におすすめ

■貧血の予防、改善に・・

ラクトフェリンのフェリンとは「鉄を運ぶ」ちう意味で、ラクトフェリンは鉄分と結合しやすい性質を持っとりまんねん。そのため体内に鉄分が吸収されやすくなり貧血の予防や改善に効果がおます。

■胃腸の調子が悪い方に・・

ラクトフェリンは腸内の悪玉菌を抑制し、ビフィズス菌やらなんやらの善玉菌を増やしまっせ。
こら、ラクトフェリンの鉄を運ぶ効果によるもんで、悪玉菌の生育に鉄分を必要とするんに対し、善玉菌は鉄分を必要とせんからや。
また、ラクトフェリンは胃炎の原因となるピロリ菌の働きも抑制するんで、ピロリ菌が原因の胃炎を予防しまっせ。
ラクトフェリンには、ガンを殺すことで知られはるナチュラルキラー細胞や白血球を活性化させるさかい、ガン抑制にも効果があることで期待されとりまんねん。

■花粉症やらなんやらのアレルギーに・・

ラクトフェリンは、ヒスタミンを抑制したり、アレルゲンが体内に侵入するんを防ぐ為、花粉症やらなんやらのアレルギーに効果的や。

■ラクトフェリンのその他の健康効果・・

ラクトフェリンには、免疫調整、抗酸化作用、抗ウィルス、抗炎症、発ガン抑制やらなんやらの作用があり、その他にも、C型肝炎ウィルス、水虫菌、やらなんやらのウィルスや細菌への予防改善や生活習慣病への効果が期待されとりまんねん。

, , , , , , , , , ,