健康と医療の情報局でっせ

健康でんがな栄養まんがな

健康づくりのサポート!健康と栄養について真剣に調べてます

胃がん

胃がん(gastric cancer)は成人がかかりやすい悪性腫瘍のひとつやけど、そやけどアンタ、消化系腫瘍の中で一位を占めとりまんねん。胃がんの早期にはその特有の症状が現れへんし、胃がんの症状が出た時には末期になることが多いや。胃がん(胃癌)の早期発見は早期治療につながるんやし、また早期発見によって胃がん手術を受けた患者はんの胃がん5年存率は95%以上に達してるんや。

胃がんを早期発見し、すぐ手術を受けた患者はんは5年間なあんもへんかったら後はほとんど心配要らへんさいです。胃がんの早期発見はホンマに大事や。胃がんの症状が出てから手術をしてエライことになる前に普段から胃がん検診を受けたり、生活習慣に気をつけたりして日々の努力が必要や。そやけど、胃がんの研究が進んどる現在、胃がん治療はそれほどややこしい病気やおまへん。大事なんは胃がんの早期発見や。早期胃がん(胃がん)の場合はほとんど治るんや。

スキルス胃がん

スキルス胃がんの場合は胃の表面にがん細胞ができるのやなく、胃壁の中を拡がって進行する癌やから検査でも発見しにくいそうや。残念ながらスキルス胃がんの早期発見は今の医術ではややこしいとされとりまんねん。

胃がんの病因

胃がんの病因はいまだはっきりしてへんねん。各種のがん細胞の侵入により胃粘膜を保護する機能が低下したんが病因としてされとりまんねん。また抗がん物質の不足、胃炎やらなんやら総合的な要素が胃がんにつながると言われとりまんねん。

胃がんの症状

早期胃がんの場合その症状の発生ははっきりしまへん。胃がんの初期症状には腹部の痛み、食欲不振、油料理を食べとうない、吐き気、胸焼けやらなんやら軽い症状が多いや。いずれにしようその症状がどエライ弱いのでなんともへんやろ思う人が結構おりますわ。こないな風な症状が出たらすぐ病院へ行って精密検査を受けたほうがええや。なんともへん、ちう結論は専門家が出すもんや。胃になんの問題もへん人が一日で胃がんになることはホンマに稀や。
胃がんになる前に胃の調子が悪かったり、腹部に痛みを感じたりする症状が長く続けばホンマに放っといてはいけまへん。直ちに病院へ行っておくんなはれ。一生使う大事な体やからちーとばかし症状が出ても気を配ったほうがええや。また胃がんの症状として口臭が出る場合もあるそうやから口臭がある人は用心したほうがええや。口臭は歯の病気とは限らしまへん。
胃がんの末期症状には胃がんが転移した症状がみられはります。例あげたろか、たとえばやなあ、腹水、肝臓が腫れ、病理性骨折、貧血、やつれやらなんやらや。

王監督も胃がん

王監督の胃がんは全世界の野球ファンをギョーテンさせたんや。幸い早期胃がんやったんで摘出手術を受け治療も回復も順調やったんでほっとしてんトコロです。せやけどダンさん、あないやつれた王監督を見て思わず涙が出てしもたんや。王監督はぬかすまでもなく世界で有名な野球監督で、野球を愛する人やったら王監督も好きなはずや。王監督はどなたはんより健康の大切さを感じ、日々より健康に十分気いつけていたはずやったが胃がんになったんですわ。どなたはんがいつ胃がんにかかるかホンマに分からしまへん。胃がんの初期症状がでたらすぐ病院へ行っておくんなはれ。

胃がん治療

胃がんの治療に今いっちゃん効果的な治療方法は、胃の摘出手術や。早期発見の場合ほとんどの患者はんは摘出手術を受け完治してるんや。胃がんの治療方法として胃の摘出手術のほか、化学療法、放射線治療、漢方治療、免疫治療やらなんやらもおます。胃がんは良う見られはる多発病やけど、そやけどアンタ、複雑な病気でもおます。胃炎、胃潰瘍やらなんやらの胃の病気を持っとる患者はんと特に気をつけたほうがええや。
こないな風な病気から胃がんに進行する場合もあるんで積極的に治療を行いまひょ。内視鏡やらなんやらの検査を定期的に行う場合は早期発見と診断につながるので完治できまっけど、70%以上の胃がんの初診患者は末期がんになっとるといわれとりまんねん。末期胃がんは患者はんに苦しみを与えるとともに命に関わるので胃がんの予防、効果的な治療、病人の苦痛を和らげるやらなんやらについて専門医の更なる研究に期待したいやね。

胃がんと漢方

胃がんになりよった場合病院でいっちゃんよう取る方法は胃の摘出手術や。早期胃がんの場合はもちろん効果的な治療方法やけど、そやけどアンタ、手術を受ける患者はんの苦しみはぬかすまでもおまへん。また手術後に回復までごっつう時間がかかるので患者はん本人と家族の負担も大きいもんや。胃がんの手術を受けた後も知ってはるとおり放射線治療、化学治療やらなんやらを行うことが多いや。また抗がん剤は長期服用せなならしまへんので患者はんの負担は莫大なもんや。ある意味手術後の回復のほうがもっともっともっともっともっともっともっともっともっとエライかもしれしまへん。
中国の漢方医学では一回の処方やぐ治る薬より時間はかかるけど体に負担がちびっとの治療方法をよう取っとりまんねん。中国では胃がんの手術を受けた患者はんに漢方を処方しまっせ。抗がん剤による副作用を和らげる効果のほか、抗がん剤の効き目をよりようする効能があることが胃がん治療の臨床で証明されたんですわ。
漢方は昔から中国の人にとっとのうてはならへん存在やった。西洋医学が中国に入ってからも漢方の役割は依然と大きなもんや。また漢方の力は世界の医学会でも注目されとるので胃がん治療に漢方を使うんはエライええ方法とちゃうでっしゃろか。胃がん手術を受けた患者はんの大半は体の抵抗力が低下し、体重はごっつう減ってまうのが普通や。体力があらへん患者はんにこそ体に負担がちびっとの漢方を使い、体力をつけ、がん細胞が再発せん体を作なあかんとちゃうでっしゃろか。

胃がんと食事

胃がんは40~50歳の成人に発生しやすいそうや。胃がんは早期と末期でその症状がサラサラちゃいますので胃がんの症状に関する知識を知っておいたほうがええや。また胃がん検診を定期的に行うことは胃がんを予防する上でぜぇぇぇったい欠かせしまへん。
胃がん手術ちうと大抵は胃の摘出手術を言おりますわ。胃をぜええんぶひとつのこらず摘出するか部分摘出するかは胃がんの症状しだいんやけど、胃がん手術を受けた患者はんにとって手術後の食事と治療はどエライ大事や。がんの転移やらなんやらの恐れもあるんで定期的な検診はもちろんのことやけど、そやけどアンタ、毎日の食事はある意味もっともっともっともっともっともっともっともっともっと大事や。胃の摘出手術を受けた患者はんは大抵体重が落ち、急速にやつれはります。少食に心かけ、手術後は特に一日6~7回に分けて食事を取ったほうがええといわれとりまんねん。また焦らずゆっくり噛んで食べることも心がけることや。

, , , , , , , , , , , , , , , ,